女装

HEADLINE

大阪で女装するなら女性ウケする服装が良いです

ヒール

大阪で女装する場合、男性目線というか、自分の好きな服を選びますよね?女装初心者なんかはとくにその傾向が強いと思います。女装を家の中だけで楽しむ分にはそれでもかまいません。自分の好きな服を着て楽しめば良いと思います。
しかし、女装して大阪に出かけようと思った場合は少し注意が必要です。男目線で選んだ服って案外外では浮くのです。
ではどうすれば良いかというと、外に着て行く服は女性用のファッション誌などを観て女性ウケする服を選ぶと良いです。外で女性の服を観ていると、案外同じような傾向の服を着ていると思いませんか?何パターンかあるだけで、そんなに種類は多くありません。そうなのです、女性は流行で服を選ぶ傾向にあるのです。ここがポイントです。皆同じような系統の服を着ているのに、自分だけ流行から外れた服を着ているということは、先ほども書いた通り浮いてしまうのです。ということは目立つということです。女装初心者は目立つというのはなるべく避けたいものですよね。
ですので、女装して外出する場合はなるべく女性ウケする、流行に乗った服装を心がけて下さい。そうすれば、周りと馴染み、誰も女装しているなんて気が付かないと思います。自分の好みの服を着るのは大阪の外出に慣れてきてからにした方が、余計な気を使わずに外出を楽しめると思います。

大阪で女装の深層心理とインターネット

さて最近大阪では女装をして街中を歩いている光景を見かけることはよくあると思います。昔ではまず考えられなかった光景です。それには何か理由があるのでしょうか?
昔と変わったことの一つにインターネットというツールです。技術の爆発的な革新によって最近ではパソコンやスマートフォンを使って安価にどこでも簡単に世界中の情報が集めることが出来ます。そして同じような趣味や考え方を持った者同士が意見を交換することに対してハードルがとても低くなっています。昔では話したり会ったりすることの出来なった人たちに触れ合えるのです。大阪だけでなく日本中、はたまた世界中の人々と意見交換が出来ます。そうすると今まで外へは打ち明けられなかった特殊(と今までされていた)な趣味である女装やちょっと他の方とは違う精神を持つLGBTなど同じ考えを持つ者同士が大阪で繋がります。
するとどうでしょう。人はだんだんと、より自分らしさを表したいという気持ちが恥を上回るのです。そして現在ではLGBTは世界中で議論が巻き起こりごく普通の感覚として認識されるようになってきました。LGBTをはじめこのように女装の深層心理とオープンになってきた経緯を辿るとインターネットというツールが世界を変えた革新的な技術なのだなということが女装という一見特殊に思える趣味からわかります。

大阪で女装が増えてきている理由

最近大阪で何かと話題になっている女装男子。女装というものはその名の通り性別は男性であるが、女性の格好をするということである。
そして近頃この女装が特にはやっているのが、ネット社会である。ネット社会では、匿名やハンドルネームを使うことができるということもあり、親や友達にその趣味が知られたくないという人にとっては、とても女装のしやすい環境になっている。そしてその女装はアニメや漫画にも影響を与えており、最近では一つのジャンルとして確立するほどの人気を誇るようになっている。
ではなぜ大阪で女装というものが流行するようになったのか。そもそもの話になってしまいますが、元々男性には女装をしたいという願望のようなものがあったのではないでしょうか。そしてその願望をかなえるためにネットという媒介が使われているのだ。これは女装に限った話ではないのですが、ネットという家にいても世界中とつながることができる媒介ができたことによって今まで恥ずかしくて言えなかったような趣味を匿名で大阪だけではなく世界中に発信できるようになった。そしてまたそのネットつながりで共通の趣味の友達がつながっていき、大きなくくりに発展していく。女装についてもその中で発展してきた新ジャンルなのではないだろうか。


🌸大阪で女装を堪能したいならこちらをご覧ください。女装の醍醐味が大阪で存分に味わえます。関心のある方は一度チェックしてみましょう。

TOP